倉橋 健介 Kensuke Kurahashi

[ 久野 / 倉橋 / 辻元 / 外山 / 西岡 / 野田 / 東田 / 平林 ]

プロフィール

  • 氏名:倉橋 健介(クラハシ ケンスケ)staffphoto
  • 職名:講師
  • 学位:博士(理学)
  • 所属学会:日本化学会、化学工学会
  • 専門1:化学工学
  • 専門2:分析化学
  • 専門3:分離化学
  • 研究室専門棟2 3階
  • E-Mail:k-kurahashi@osaka-pct.ac.jp

中学生へのメッセージ

化学は物質の成り立ちを根本から知るための強力な武器で、ものづくりを行う上で我々を助けてくれる色々な手がかりを与えてくれます。環境物質化学コースで勉強して、将来のものづくりを支える技術者になりましょう。

卒業研究

平成30年度

  • 手洗いが引き起こす手のひらの常在菌叢変化の解析
  • 白金族元素の固相抽出における界面活性剤の協同効果の利用
  • 界面活性剤を含浸した固相抽出剤による13族元素抽出の選択性
  • 樹脂母材の性質による溶媒含浸樹脂のEu抽出能の変化

平成29年度

  • アシルピラゾロン系抽出剤を用いた溶媒含浸樹脂における界面活性剤の効果
  • 溶媒抽出を利用したインジウム分離における界面活性剤の利用
  • ソルガムおよび再生米を用いた未利用地の活用の検討
  • 線虫による微生物の捕食を利用したCd含有バイオマスの除染プロセスの構築

平成28年度

  • 食品添加物ナノ粒子が腸内細菌叢に与える影響の解析
  • 重金属投与に対する活性汚泥の菌叢変化の解析
  • 溶媒抽出法による希土類元素の抽出における界面活性剤の効果
  • 抽出剤含浸吸着剤を用いた13属元素の固相抽出及び逆抽出の検討

平成27年度

  • 界面活性剤を用いた白金の協同抽出
  • Pdの溶媒抽出による抽出剤と界面活性剤の協同効果
  • 抽出剤含浸吸着剤を用いたAl, Ga, Inの固相抽出

平成26年度

  • Pdの溶媒抽出における界面活性剤の協同効果の研究

平成25年度

  • 白金族元素のDHS 抽出における界面活性剤の利用

担当授業

  • 総合工学実験実習II(本科2年)
  • 物理化学I(本科3年)
  • 基礎研究(本科4年)
  • 環境物質化学実験II(本科5年)
  • 卒業研究(本科5年)
  • 工学基礎研究(専攻科1年)
  • 化学熱力学(専攻科2年)
  • 工学特別研究(専攻科2年)
  • 工学特別ゼミナールII(専攻科2年)

 

2019年4月現在